【Gmail】簡単で詳細な検索方法


Gmailでメールがたくさん溜まって目当てのメールを探すのに手間取ったことはないでしょうか。

とくにビジネスなどで利用している場合膨大なメールが蓄積されることになります。
その中からお目当てのメールを探し当てるとなるとかなり手間ですし、
仕事に支障が出るかもしれません。

Gmailには検索を簡単かつ詳細に行うことができる以下のような「演算子」が用意されています。

  • to
    受信者を指定する
  • from
    送信者を指定する
  • subject
    件名に含まれる単語を指定する
  • “”
    この単語を含むメールを検索
  • A or B
    AかBを含むメールを検索

  • 除外する単語を指定(指定した単語が含まれないメールを検索する)
  • before
    指定した日時よりも前に送受信したメールを検索する
  • after
    指定した日時よりも後に送受信したメールを検索する
  • filename
    指定したファイル(名前か種類)が添付されているメールを検索


Gmailの検索ボックスにそれぞれ以下のように入力します。

  • to:google
    宛先がgoogle
  • from:google
    送信元がgoogle
  • subject:google
    件名に「google」が含まれる
  • “google”
    「google」を含むメール
  • gafa or bat
    「gafa」か「bat」を含むメール
  • -google
    「google」を含まないメール
  • before(after):2020/01/01
    2020/01/01よりも前(または後)のメール
  • filename:pdf
    拡張子がpdfのファイルが添付されているメール


また合わせ技もできます。

たとえば「googleからのメールで利用規約という単語が含まれているメール」を検索する場合こうなります。

from:google “利用規約”

もちろんほかの組み合わせも可能です。
ぜひ試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です